飲みやすい お酒に良く合う生青汁の3か月体験口コミ

お酒に合う青汁 生青汁 3か月体験レポートです


こんにちは、管理人のサヤです。

お酒と合わせて美味しいと評判の”生青汁”、飲み続けて3か月たちました。
生青汁生活も3か月目ともなると、いよいよ私の体調の変化も目に見えて来ましたよ♪
今回のレポートで発表しちゃいます!

 

悩みの種だったむくみとお通じが改善されてきました。


生青汁を飲み始めて3か月、
一番大きな変化はお通じが良くなってきたことです。
生青汁を飲む前に悩みの種だったお腹の調子もすっかり良くなって来て
今では毎朝必ずすっきりしています(笑)

いくらサプリを飲んで食事に気を付けていたとしても、
腸が健康でなければ、栄養素は吸収されてくれませんものね。
私の体調も、ここ3か月で変化してきましたよ〜

●大人ニキビが出にくくなってきた
便秘気味だとお肌トラブルも抱えやすいものですね。
乾燥肌のくせに、大人にきびが出来やすいという厄介な私のお肌ですが
ここ3カ月は、大物のニキビは出来ていません♪
忙しく徹夜続きの時でも、細かなニキビがポツっと出来たくらいで、すぐに治まりました。

●むくみが軽減してきた
以前よりトイレが近くなったせいか、むくみが軽くなりました。
寝起きの顔のパンパンさや夕方のパンプスのきつさも改善されています。

●飲む回数は増えたのに、体重が増えていない
この3か月、お酒に良く合う生青汁が美味しく病み付きになってしまった管理人は
主人との晩酌の回数が増えてしまいました(笑)

お酒に合う青汁 生青汁 晩酌のお供にピッタリです

でも、体重は増えていない…どころか1s減りました!
この3か月間というのが、毎年私の仕事上の忙しい時期にあたっていて
毎年ストレスで食べ過ぎてしまい、 太りやすい時期でもあったのです。
そんな時期に暴飲暴食に走らなかったのも、
美味しい生青汁に満足していたからかもしれません。

 

生青汁のもう一つの生「生乳酸菌」その効果とは?


前回「生の酵素が生青汁には含まれている」ことと、 その働きをお伝えしたのですが
今月は生青汁に欠かせないもう一つの生「生乳酸菌」についてリサーチしちゃいました♪

乳酸菌っていえば、ヨーグルトが思い浮かびますが
みそやキムチ、チーズや納豆などの食品にも含まれています。
どれも健康食品に位置付けられていますよね。

乳酸菌の効果として広く知られているのは生青汁3か月飲んで効果を実感した整腸作用です。
お通じは体の中で最大のデトックスと言われる位ですから
まずは正常なお通じをゲットして、腸内環境を整えてあげることが、
青汁の栄養成分の吸収につながるそうですよ♪

お酒に合う青汁 生青汁 乳酸菌が生で配合

他にも乳酸菌には
免疫力を上げる、花粉症の予防やアトピーの改善、肌荒れの改善、口臭予防
など
とても嬉しい効果がいっぱいあるのですって!
乳酸菌のパワーを手軽に飲めるなんて更に生青汁がお気に入りになりました


3か月目のお気に入りレシピ:生青汁パンケーキ

 

カフェでも人気メニューのパンケーキ、美味しいのですが気になるのは栄養バランス
そのためパンケーキだけで食事をすませるのはもったいない気がしちゃいます。
そこで食物繊維やビタミン・、ミネラルを多く含んだ生青汁をパンケーキ生地に入れて作ってみました。

お酒に合う青汁 生青汁 青汁パンケーキレシピ

パンケーキの生地に生青汁を入れてみます。

お酒に合う青汁 生青汁 青汁パンケーキレシピ2 お酒に合う青汁 生青汁 青汁パンケーキレシピ3

きれいな抹茶色の生地が出来ました。

お酒に合う青汁 生青汁 青汁パンケーキレシピ4 お酒に合う青汁 生青汁 青汁パンケーキレシピ5

表面や中の気泡がまばらなのはホームメイドということでお許しくださいね(笑)

お味の方は…少し青汁の爽やかな風味がしますが、かえって大人味になっていい感じです。
ソーセージやツナとも相性がよさそう。
これならお味も、食事としても、栄養面でも満足がいきますね!

他の青汁を作って、生青汁と「溶けやすさ」を比べてみました


自称青汁マイスター・サヤの生青汁のお気に入りポイントとしては
生青汁は溶けやすいという点もあります。

コチラの写真を見てください
同じグラスを使い違う種類の青汁パウダーに水を入れて比べてみました。

お酒に合う青汁 生青汁 他の青汁と比較しました

左が生青汁、右が他の青汁です。
両方ともかき混ぜていないのですが、右側の青汁は粉が残っているのに比べ
生青汁の方はサッと溶けているのがわかります。
粉残りが多いと、混ぜて溶かしている間に青汁パウダーが飛び散りやすいのですよね〜
飲んでいるときも口に残ってしまいますし…

ちなみに右の青汁は、近所のドラッグストアで購入した大麦若葉のみで作られているもので
一方生青汁には大麦若葉、ケール、明日葉、緑茶、ほうじ茶がブレンドされています。
色合いが違うのは、様々な原料が使われているからなのですね。


まだまだ飲みたい、続けたい!生青汁


生青汁を飲み始めて20日目で、これは続けてみたい青汁だわと確信した管理人。
生青汁を定期コースで申し込むことにしました。
実際に定期コースにしてみると
注文忘れが無く、送料がかからず、お値段がお得になる定期コースは本当に便利ですね♪

実は1箱では足りなくなってきたので、主人と私の分で合計2箱注文することにしましたよ。
計算してみたら、2箱分だとその都度購入よりも 定期購入の方が972円もお得でした♪

これで生青汁を続ける基盤も(笑)万全なので
まだまだ飲み続けていきますよ〜♪

次のレポートは、飲み始め~半年後を予定していますよ〜♪

生青汁公式サイトを見てみる!