飲みやすい青汁ランキングケールの効果効能

ケールの青汁の効果・効能は?

青汁の代表ともいえるケールは、日本ではあまり食卓にあがることはありませんが、海外では頻繁に食卓に並ぶ野菜なんです。
ケールの青汁の効能・効果や栄養はどういったことが特徴かというと、ケールに豊富なのはベータカロテンやビタミンCです。
その他にカルシウムやカリウム、食物繊維が豊富に含まれています。
ケールの青汁に含まれている栄養素の中でも、注目したいのがベータカロテン。
効果や効能がアンチエイジングにピッタリなんです。
りんごを切ったまま時間が経過すると、黒ずんでくるのは誰でも知っていると思いますが、あれはりんごが酸化しているために起こっている現象で、お肌も使われなくなった細胞はどんどん酸化しています。
そうした酸化を防がないと、老化が進んでしまうし、免疫力が低下してしまって、病気になりやすい体になってしまいます。
ケールに含まれているベータカロテンは、この酸化を防いでくれる抗酸化作用があり、体内の細胞が酸化してしまうことを予防しながら、健康な体にしてくれます。
そして、ビタミンCも抗酸化作用があるし、メラニンの生成を抑制してくれる効果がありますから、体もお肌も綺麗にしてくれるんですね。
他にケールの青汁の効能・効果や栄養は、ミネラルです。
血中の老廃物を取り除き、血栓や脂肪酸を減らしてくれますから、高血圧やコレステロール値の高い人は是非飲んでください。
体の中も外も、若返らせてくれるのがケールの青汁です。

>>飲みやすい青汁人気ランキングはこちら!<<